SMS配信サービスの導入事例
SMS配信サービスの導入事例
2019.09.10

SMS配信サービスの導入事例

コンテンツマーケティングに活用できるとして、さまざまな企業から注目されている「SMS配信サービス」。導入を検討している場合、より効果的に活用するためにも、SMS配信サービスに関する基本的な知識を把握しておくことが大切です。そこで今回は、このサービスの基本的な機能や実際の活用シーン(業界別)などについて解説します。

SMS配信サービスの基本機能

SMS配信サービスには、企業がユーザーと円滑にコミュニケーションを取れる基本機能がいくつも搭載されています。具体的にどのような機能があるのか見ていきましょう。

個別・一斉送信機能

個別・一斉送信機能はユーザーへさまざまな情報を発信できます。個別送信を利用すると、キャンペーンに関する通知や面接日、修理訪問のスケジュールなど、ユーザーが必要な情報を的確に送信可能です。一斉送信はメルマガ・会員リストなどへ登録されているユーザーに対し、新商品や関連商品などの情報を一斉に発信できます。

短縮URL機能

短縮URL機能は、ユーザーに送るメッセージ内のURLを短縮できる機能です。SMSはキャリアごとにメッセージの文字数制限がかけられています。URLを短縮すると、文字数の削減につながるので、必要な情報をより多く盛り込めるようになります。「SMS HaNa」の場合、この機能を利用すると、いつ・誰が・何回クリックしたのかなど、マーケティングに活用できる情報を取得可能です。

誤送信防止機能

誤送信防止機能は意図せず間違った相手へメッセージを送信しないための機能です。例えば、ユーザーが配信停止を希望している場合、その宛先へは情報を送れません。そのユーザーの宛先をブラックリスト登録しておくことで、誤送信を防ぎます。

差込機能

差込機能はメールの宛名やメッセージ内にユーザーの個別情報(性別や誕生日、会社名など)を差し込み可能です。個別情報を差し込むことで、各ユーザーのニーズに最適な情報を発信できます。「SMS HaNa」では、最大5個まで情報を差し込めます。

IVR連携機能

IVRは自動音声によってユーザーからの問い合わせに対応できるシステムです。これと連携することで、IVRで受け付けた簡単な問い合わせはSMSのメッセージ送信によってユーザーに解決してもらえます。オペレーターの人件費削減や、ユーザーの抱える問題を即時解決できる機能です。

SMSを利用したCRM施策(ステップSMS)

CRMはユーザーと企業との関係を構築し管理するための手法を意味します。ステップSMSはこのCRMを円滑に行うための機能です。具体的には、ユーザーが商品を消費するタイミングでのメルマガ配信や、初回申し込み時の時間帯に合わせたメッセージ送信などができます。さらに、ユーザーが手軽にサービスへ申し込めるよう、ワンクリックでの操作も可能にしました。

双方向WEBチャット機能

これは「SMS Hana」が特許を取得したチャット機能です。ユーザーは専用アプリをダウンロードすることなく、WEB上でチャットを利用できます。手軽に企業へ問い合わせができるので、双方向のコミュニケーションがより円滑になります。

長文SMS機能

SMSを利用する際、キャリアごとに文字数が決められていますが、「SMS Hana」では長文にも対応可能です。最大文字数は140文字なので、URLと一緒にメッセージも書き込みやすくなっています。

SMS配信サービス活用シーン

SMSを導入する際は、実際にどのようなシーンで活用されているのかも確認しておきましょう。導入後の活用方法をより具体的にイメージできるほか、自社の事業でも効果的に活用できるかどうかの参考になります。

EC・通販業界

EC・通販業界では、新規登録するユーザーの本人確認やキャンペーンなどの通知にSMSを活用することが多いです。さらに、差込機能や短縮URLなどを利用しながらメルマガ配信にも活用することで、より多くのユーザーにメッセージを読んでもらえることに成功している企業もあります。

美容業界

美容業界では多くの場合、季節ごとのキャンペーンやクーポンの発行、美容情報の発信などによってリピートユーザーを拡大するために利用しています。個別送信の機能を利用し、ユーザーごとにアフターフォローのためのメッセージ送信を行う企業・店舗もあります。

不動産業界

不動産業界では、連絡のなかなかつかないユーザーや未納料金の請求・督促などがあった場合の連絡ツールとして活用します。SMSによるメッセージは確認するユーザーが多いため、連絡があったことに気がつかないなどのリスクを軽減できます。

飲食業界

飲食業界の場合、集客を目的にグルメ情報やお店で使える割引クーポン、キャンペーンなどをSMSで配信しています。広告費を削減しつつリピート率アップなどにも期待できます。

医療業界

医療業界でのSMS利用シーンは、検診の告知や診察予約の確認用メッセージなどです。一斉送信機能を使って、検診や予約の入っている患者に向けてメッセージを送信します。特に、予約確認では急な予約キャンセルの防止に役立ちます。

「SMS配信サービス」については法人注目の「SMS配信サービス」のメリット・導入事例の記事もぜひご参照ください。

SMSの利用は「SMS HaNa」を検討しよう

「SMS HaNa」は集客や広告費削減、リピーター率アップなど企業の抱える課題を解決できるサービス・機能がいくつも揃っています。特に、機能面は使い勝手を意識しているため、利便性や操作性に優れていることが特徴です。SMSを利用したことのない企業でも安心して使えるよう、セミナーなども開催されています。気になる場合は、まず問い合わせや資料請求を行ってみましょう。

SMS一斉送信サービスの便利な機能

SMS一斉送信サービスは、どの企業や団体でも導入しやすいサービスだといえます。導入することで、顧客へスムーズに連絡できたり、損失を防いだりできるので、顧客が多い場合は検討してみてはいかがでしょうか。

SMS一斉送信サービスのSMS HaNa「資料請求・お見積り」

SMS一斉送信サービスを検討するなら、機能やサービスが充実しているSMS HaNaがおすすめです。HaNaのサービス内容や料金、お問い合わせ方法を紹介します。

SMS HaNa料金 お問合せ

登録料や月額会費無料、SMS一通あたり8円~と、安心の料金設定となっています。送る件数や利用状況によっても価格は異なるので、気になる人は下記の公式サイトより資料請求をしてみましょう。

資料請求・お見積りのご依頼、お問合せはこちら

SMS HaNaの基本的な操作方法とは?

SMS HaNaは、申し込みから最短4営業日で利用可能です。SMS一斉送信サービスが利用できるだけでなく、短縮URL機能や誤送信防止、差し込み機能などが付いています。そのため、会社や団体のサイトのURLが長くても記載ができたり、顧客の名前を差し込んだりすることができます。誰がメッセージを読んだか、URLは何度クリックされたかなどを知ることができるので、費用対効果判定をすることも可能です

SMS送信はわずか2ステップの簡単操作

SMS HaNa簡単操作【STEP1】送信日時を設定

【ステップ1】送信日時を設定:
予め用意した送信リストをアップロード ※一件だけへの送信も可能です。

SMS HaNa簡単操作【STEP2】送信メッセージを入力

【ステップ2】送信メッセージを入力:
予め用意したテンプレートをご利用いただくこともできます。

SMS HaNa簡単操作【送信完了】

【送信完了】送信確認ボタンをクリック:
わずか2ステップでSMS送信が完了します。

その他、SMS HaNaの便利機能

トラッキング機能:
過去60日分の送信履歴を閲覧できます。
メッセージに入力したURLを「いつ・誰が・何回クリック」したかを追跡できます。

ブラックリスト機能:
送信を停止したい電話番号を登録することができます。
配信停止希望の宛先への誤送信などを防げます。
1件毎の登録とリストの登録が可能です。

記事カテゴリ一覧

TOP