SMS送信サービスをAPI連携するメリットや注意点について SMS送信サービスをAPI連携するメリットや注意点について
SMS送信サービスをAPI連携するメリットや注意点について
2023.03.17

携帯電話番号さえ分かればメッセージが送れる、便利なコミュニケーションツールであるSMS。企業でも幅広くシーンで使われているSMSですが、APIと連携をすることで更に効率的になることをご存じでしょうか?この記事では、SMS送信サービスをAPI連携するメリットや押さえておきたい注意点について紹介していきます。

APIとは

APIApplication Programming Interface)とは、異なるソフトウェアとアプリケーションをつなげるための仕組みです。第三者が開発したソフトウェアやアプリケーションの公開されている一部とAPIを連携することによって機能を共有できるようになります。具体的には異なるソフトウェアやサービス間で認証機能やチャット機能の共有、片方から数値データを取り込み別のプログラムでそのデータを解析するなどがあります。

API連携でSMSを使用するメリット

SMS送信サービスとAPIとを連携することでどんなメリットが生まれるのでしょうか? 3つのポイントについて説明していきます。

自社システムから直接SMSを送れるようになる

多くのSMS送信サービスはWebブラウザ上の管理画面から操作を行う必要があります。しかしAPI連携をおこなうことで自社システムから直接SMSを送れるようになります。送信のたびにログインする必要がなくなるので、作業時間が削減できます。

SMSの送信作業が自動化できる

API連携を行うと、SMSの自動送信が可能になります。例えばワンタイムパスワードの発行や予約確認、リマインダーなど、確実に届けなければならない情報もシステムをから送れるようになるのは大きなメリットです。

誤送信防止につながる

API連携によるSMSを自動送信は、誤送信の防止にもつながります。普段使っているシステムではなく、Webブラウザから送信する場合メッセージの内容や送り先の設定を別に行う必要があるため、ヒューマンエラーのリスクがありますが、自動配信化により解消できます。

API連携をする際に注意しておきたいポイント

さまざまなメリットがあるAPI連携ですが、運用を開始する前に注意しておきたいポイントもあります。

そもそもAPIが使用できるか

多くのSMS送信サービスはAPI連携に対応していますが、一部のサービスではWebブラウザからの送信のみ、メールからの送信にのみ対応しているものもあります。サービスを契約する前に提供会社にAPI連携が可能か必ず確認しておきましょう。

自社サービス側での開発や調整が必要

SMS送信サービスとAPI連携を行う上で、自社サービス側での開発や調整が必要です。サービス提供会社が提供しているAPIの仕様が自社システムで対応できるか事前に資料を取り寄せるなどして確認しておきましょう。

SMSの利用目的が合っているか

利用目的に合っていないのであれば無理に行う必要はないかもしれません。SMS送信サービスで送る内容を精査し、目的を踏まえた上で必要かどうか判断しましょう。

メッセージ到達率の高い国内直収網であるか

SMS送信サービスの送信経路は「国内直収接続」と「国際網接続」の2種類に分けられます。NTTドコモやau、ソフトバンク、楽天モバイルの国内携帯キャリアとサービスを直接接続し、送信する「国内直収接続」に対し、海外の通信回線網を利用する「国際網接続」はSMSが届きづらいと言われています。その理由としては、メッセージを国内へ送信する際にキャリア独自のフィルタリングがかかることや、国際SMSの受信拒否設定をしている時にはメッセージが遮断されてしまうことがあるからです。国際網接続は比較的安価ですが、重要なメッセージを送る業務で利用する場合は到達率の高い国内直収接続を選ぶことをおすすめします。

API連携を活用した活用事例

SMS送信サービスとAPI連携を活用した事例について紹介していきます。

本人認証

会員登録やログイン時に行う本人認証。ワンタイムパスワードや認証コードを発行する場面において、API連携によるSMSの自動送信は非常に相性が良く効率的です。

リマインダー

予約システムなどとの連携は、予約日の確認や来店案内を自動化できます。いままで手作業で行っていたお客様への通知業務がなくなります

IVR活用

IVR(自動音声応答システム)とSMSを組み合わせた活用事例です。自動音声で回答内容に応じたSMSへの案内を行うことで、コールセンターやサポートデスクなどの負担を軽減できます。

まとめ

SMS送信サービスをAPI連携するメリットや注意点について紹介していきました。当社が提供しているSMS送信サービス「SMS HaNa」もAPIを提供しています。自社システムとの連携が必要な場合や運用の見直しを検討されている際にはぜひお問い合わせください。

資料請求・お見積りのご依頼、お問合せはこちら

記事カテゴリ一覧
新規営業
法人リスト
活用
営業効率化
マーケティング
カスタマーサクセス
MOVFAX
API
緊急連絡
Twitter
業務のDX
二要素認証
PCから送る
効率化
FAX
ソフト
宣伝
エンゲージメント
インターネットFAX
AUTO帳票EX
マタニティタクシー
連絡ツール
認証コード
他人判定機能
NTTドコモ
smsをパソコンから送る方法
費用対効果
一斉送信
インターネット
インサイド
キャッチコピー
送付状
AI OCR
FAX OCR
犯罪収益移転防止法
SMS HaNa
誤送信防止機能
SoftBank
宥恕期間終了
コスパ
FAX PC
クラウド
セールスとは
チラシ
MOVFAXアップデート情報
OCR
業務効率化
本人確認
SMSHaNaVU
ウェビナー
仕様変更
電帳法
獲得単価
FAX 送信
サービス
営業支援システム
フォント
不動産取引業
FAX受信
アイデア
KYC
SMSで写真を送る
オンラインセミナー
ログイン
改善
PC
配信
安心・安全FAX
顧客分析
活用ポイント
DX
活用方法
eKYC
メッセージツール
ウェブセミナー
アプリ
販促
FAX 一斉配信 PC
クラウドサービス
迷惑FAX防止
SMSサービス
通信販売・ECサイト
ショートメール
手書き文字
リモートワーク
メール
集客方法
集客のコツ
ツール
FAX パソコン
新規顧客
ボディコピー
一括送信
不動産賃貸・管理業
SMS送信サービス
カルチャーセンター
新しい働き方
LINE
zoom
DM
安い
FAX 一斉配信 パソコン
開拓
FAXDM
利用シーン
教育機関
SMS料金
帳票
保険代理店
双方向SMS
リアルタイム配信
対処法
クリスマス
販売促進
セミナー
反応率
SMS認証
医療業界
SMS文字数
デジタル化
発信者番号
電子帳簿保存法
オンデマンド配信
ChatGPT
エリアマーケティング
事例
集客
デザイン
比較
保険業界
デジタルギフト
FAXサーバー
SMSが届かない
猶予期間
au
使い方
ポスティング
業務改善
メルマガ
リード
ショートメッセージ
自動車業界
SMSが送信できない
クラウドFAX
共通番号
発注書
楽天モバイル
始め方
集客力向上
アイディア.業務効率化
開封率
マネジメント
SMS送信
複合機
SMSで画像を送る
ペーパーレスFAX
国内直収
納品書
迷惑SMS
API連携
小売業
方法
コスト削減
販促業務
テレワーク
ペーパーレス
SMSで画像が送れない
人材派遣業
Interview
請求書
対策方法
660文字
休眠顧客
顧客リスト
名簿
営業
決算期
新型コロナ
活用事例
MMS
人材紹介サービス業
無料トライアル
帳簿
送り方
レビュー
アプローチ
飲食店
リスト
電話
既存顧客
顧客管理
HaNaHOTLOG
陣痛タクシー
安否確認
二段階認証
脱FAX
注意点
X

TOP