特長

確実なターゲット到達力

FAXの法人普及率はほぼ100%。新規顧客開拓や販売促進、業務連絡などのあらゆる用途に活用できます。L-netは、確実にターゲットへ届くというメディア特性を活かして、タイムリーな情報を全国へ一斉に送信することで効果的な情報伝達をサポートします。

優れた費用対効果

L-netは、一時間で最大5万件のFAX一斉送信が可能です。送ってもなかなか見てもらえない郵送DMに比べてFAXDMは、視読率が高いだけでなく1通当たりの郵送費を大幅に削減することができます。また、訪問や電話による営業手法より手間やコストをかけずに短時間で多くの企業へアプローチできるため、費用対効果の高い広告として見直されています。

情報伝達メディアの比較

  コスト 情報の鮮度 着眼率
  初期費用0円!
郵送DMと比べて低コストで情報発信ができます。
原稿作成後すぐに送信することができます。L-netが保有する回線を使うことで1時間で最大5万件の宛先へ送信が可能です。 FAXは郵送DMやE-mailのように開封は不要。紙面で相手先へ届くため、読みやすく確実に目にとまります。着眼率は94~100%(当社調べ)
  送信自体のコストはほとんどかからないが、メールマガジンなどは別途掲載料が必要となります。 送信スピードは他のメディアよりも速く、短時間で数万件のメールを配信することができます。しかし、開封してもらえてはじめて情報が伝わります。 毎日大量のメールを受信しているため見落とされてしまったり、ウィルス被害制御などにより開封されないまま削除されてしまうことがあります。
  文書や宛名シール印刷代、郵送代などに加え、長時間手作業の人件費がかかります。 郵送するまでに文書や宛名シールの印刷や封入など長時間にわたる手作業が発生します。また、投函してから情報到達までも時間がかかります。 開封しないと内容を確認できないためすぐに見てもらえない、担当者の手元に届くのに時間がかかる、開封せずに捨てられてしまうことがあります。

簡単・使いやすい機能が充実

専用ソフトをインストールするだけで、お使いのパソコンで簡単にFAX一斉送信が行うことができます。お客様のさまざまなご要望を反映して作り上げたあてな名人Plusは、便利な機能が充実しておりどなたでも簡単にスピーディに大量のFAXを送信していただけます。

→「あてな名人Plus」の詳細はこちら

全国の法人データを保有

日本テレネットでは、全国約400万件(1200業種)の法人データを保有しています。新規顧客開拓や販売促進などのご利用目的に応じて、地域・規模・業種など細かく抽出条件を設定してターゲットを絞った効果的なアプローチを行うことができます。

→「マスターサービス」の詳細はこちら

「信頼と実績」はこちら