活用事例<詳細>

【新規開拓】FAXDMでのキャンペーン告知で新規顧客を獲得!

お弁当の販売を開始したF社では、近隣のオフィスや店舗に向けに送信したFAXDMで見込み客を獲得。多くの反響があり、FAXDM費用対効果の高さを実感している。

| L-net | マスターサービス |

背景

費用や工数を最小限とした法人営業を行いたい

同社では、市内を中心に弁当の宅配や販売を行う食料品卸売企業。地産地消をコンセプトに取り扱う食材にこだわりを持ち、食の安心・安全を提案している。このたび、新たに近隣のオフィスなどをターゲットに新規開拓を行うことなった。しかし、人手が足らず訪問や電話営業などではアプローチ数にも限界があるため、スピーディに多くの法人へ告知できる手法を模索していた。

実施内容

希望エリア内の法人へFAXDMでキャンペーンを告知

短時間で安い費用で指定のエリアへ告知ができるFAXDMを活用することにした同社では、「マスターサービス」を活用して地域などの条件項目で絞込みを行い約3,000件のターゲットを抽出。「初回限定!無料試食キャンペーン」をメインに訴求し、商品(お弁当)の良さをできるだけ伝えられるように写真の画質にも拘ったFAX原稿を送信した。

成果

多くの反響があり、短期間で新規の契約社数アップに成功!

3,000社へ送信した結果、約1週間でおよそ40件の電話や有効レスポンス(FAX返信)があり、短期間でたくさんの見込み客を獲得することができた。新たに正式に取引を開始する企業の拡大にもつながっており、今回のFAXDMで発生した費用以上の売上を計上することができ、とても満足している。今後は、既存の取引先等への新メニュー案内やキャンペーン告知など幅広い用途に活用していきたい。