活用事例<詳細>

【販売促進】視読率の高いFAXでセール案内、季節商品を完売!

ベビー・キッズ向け商品を取り扱う通信販売業者では、季節商品を完売するために未購入会員向けにファックスでセール案内を実施し、効果の高い販売促進を行っている。

| L-net |

背景

迅速にターゲットへのセール告知を行いたい・・・

洋服など季節商品を多く取り扱う同社では、在庫のキャリー・オーバーを避けるために、定期的にセールなどの販促イベントを実施し商品をシーズン内に完売するようにしている。販促イベントは季節の変わり目に行うため、年4回定期的に顧客に告知DMを送信している。手間やコストを最小限に抑えながらもスピーディに販促イベントの告知が行える方法を探していた。

実施内容

会員向けにファックスでセール案内を一括送信

自社で管理している顧客リストから、今回のセール対象商品を購入していない顧客だけに絞ってファックスで告知DMを一括送信。インターネットにセール対象商品カタログ専用のWEBページを公開し、送付したファックスにはそのページを閲覧するためのURLとQRコード、検索ワード、カタログIDを記載して、そのファックスを受け取った方だけにお得感を感じてもらえる様に工夫した。視読率が高いファックスとインターネットを組み合わせる事で、両メディアの弱点を補完した。

成果

季節商品が完売し、売上拡大を実現!

対象商品の未購入者にターゲットを絞ってスピーディに告知を行うことで、限られたセール期間内で多くの顧客から注文を獲得することができた。また、しばらく購入履歴がなかった会員からの注文があり売上拡大にも大きく貢献。今後同社では販促イベント告知だけでなく、欠品や納期遅れなど、緊急性の高い情報などの告知手段としてFAX一括送信サービスを活用していきたいと考えている。