活用事例<詳細>

【新規開拓】近隣オフィスへのFAXDMで飲食店集客に成功!

全国に居酒屋などの飲食店を多数経営するD社では、来店促進を目的とした案内を近隣オフィスへFAXで案内し集客アップを実現させた。

| L-net | マスターサービス |

背景

広域エリアへの継続告知を効率的に行いたい・・・

全国に多くの飲食店を展開している同社では、以前までは店舗の告知を新聞広告を使って行っていた。しかし、掲載までのスケジュール等の段取りに時間がかかったり、広告費用も高いことから告知回数を増やすことが難しいなどいくつかの課題があった。そのため、希望エリアに絞った告知ができるFAXDMへの関心が高まり、今回の利用に至った。

実施内容

近隣オフィスへFAXで居酒屋の割引プランを案内

年末年始や歓送迎会シーズンなど繁忙期にスポットで、近隣のオフィスへ居酒屋割引プランの案内を行った。送信先リストは、企業データベースのレンタルサービスを利用。希望エリア内にある全業種から営業先を抽出し、1回当り約10,000~20,000件を送信。他の書類やFAXなどで埋もれてしまわないように、週始めの月曜日を避けて確実にチェックしてもらえるよう考慮した。

成果

ダイレクトマーケティングで新規来店者数が大幅アップ!

FAXDMは、希望の条件で抽出した営業先へ安く確実に送信できるツールであり、なお且つ即効性が高いことを実感。また、新聞広告などのマス広告と同じエリアをカバーできる上、新聞購読していない企業へも告知ができるのも魅力だという。現状は、関西エリアのみの利用だが、今後は、他のエリアでもFAXDMで来店促進活動を行っていく予定。