活用事例<詳細>

比較サイトからの見積依頼をメール&FAXで自動送信

複数社へ一括見積依頼ができるサイトを企画していたE社では、依頼者からの見積依頼連絡の機能に「AUTO帳票」を活用。メールに加えてFAX送信もできるようにしたことで登録企業の拡大につなげた。

| AUTO帳票 |

背景

サイト登録企業の拡大に向けて運用内容を改善したい

複数の旅行業者への一括見積請求ができるサイトを企画しているE社では、登録企業に対する見積発行の依頼方法をメールで行うものとしていた。しかし、各企業へこのサービスを提案していく中で、メールを確認するのが遅れることも多く、迅速な対応が難しいとの回答が多く、改良方法を模索していた。

実施内容

「AUTO帳票」の仕組みを使ってサイト運営の利便性を向上

ターゲットとしている企業の多くは頻繁にメール確認を行うことが難しいため、メールに加えて同時にFAX送信もできるようにするため「AUTO帳票」を導入。サイト利用者が見積請求ボタンをクリックすると、入力された内容が「AUTO帳票」へ転送され、対象の登録企業へ見積依頼書がメールとFAXで送信される仕様に改良。依頼書には、QRコードと管理番号を挿入して、FAX返信またはウェブサイトのいずれかから回答できるようにした。

成果

仕様変更により幅広い業界へアプローチが可能に!

見積依頼の連絡をメールだけでなくFAX送信も対応可能となり、登録企業側のインターネット環境を問わずこのサービスを提供できるようになった。接客対応などで忙しくてなかなかメールを見ることが出来ない店舗でも、FAX機があればサービスの利用ができることから、幅広い業界で当サイト運営を展開できるようになった。

  • お問い合わせ資料請求はこちら
  • お電話でのお問い合わせ0120-125-799
  • 9:00〜19:00(土・日・祝日を除く)携帯電話・PHSからのご利用も可能です
  • FAX一斉同報サービスL-net